Deltographos::Blog

deployed

Humanities

言語化できないものへのアプローチ

『偶然と想像』を観る

ナラティブ論は拡張できる?

『世界はナラティブでできている』

システム正当化?

「自発的隷属論」から進展したのかしら?

フィクションと現実は……

シェフェール『なぜフィクションか』

「小さなコミュニティ」論

ローティの連帯論と『フォンタマーラ』

ランシエールの美学

“Les voyages de l’art”を読んでみた

身につまされる話

『同調圧力』と『謝罪論』

訂正の可能性、転喩の可能性

「訂正可能性の哲学」、そして「メタレプシス」

歯車理論と個人の責任

『<悪の凡庸さ>を問い直す』を読んでみました。

通史的ナラティブの魅力

『大モンゴルの世界』を読んでみました。