Deltographos::Blog

deployed

Humanities 2/2

究極の風刺談

ルキアノスの風刺に乾杯!

クセノフォン『家政論』

哲人統治論の源流を見る思い

『プリニウス』など

古代ローマに想いを馳せて?

『新・哲学入門』も入門にあらず?

一種のダイジェスト本ではある……かな?

『中世哲学入門』は入門にあらず

以前の著書の単なる続編じゃん(笑)

『食客論』

ルキアノスを読んでみたくなりました

個と一般のあわい(ポール・ド・マンなど)

『読むことのアレゴリー』を読んでみた。

「無知」再考

クセノフォン「ソクラテスの思い出」と無知学